住宅ローンで、費用を負担する

住宅ローンで、費用を負担する

注文住宅を購入する場合、殆どの人は分割で購入する事になるでしょう。中には、現金一括で…という人もいらっしゃるかも知れませんが、あまり多数派ではありません。

一般的な住宅ローンを利用する場合、その多くは、住宅を抵当に入れる事でローンを借りる事が出来ます。そして、年収の約5倍までは借入をする事が可能です。ただ、あまり大きな部分をローンでカバーすると、毎月の返済負担が大きくなってしまいます。出来る限り、収入が安定している間に返済を頑張っておいて、老後はのんびり出来るよう、無理の無い返済計画を立ててみて下さい。

注文住宅を建てる場合は、どうしてもこだわって費用が掛かりがちです。ムダなもの、本当にいるものかどうか。家族で話し合い、不要なコストは思い切ってカットしてみましょう。

そして、それぞれの家族にとって最も必要な部分にだけ、シッカリお金をかけるように、プランを改めて見直してみるのです。こうするだけでも、ムダなお金を支払わずに済みます。

注文住宅の購入を検討されるのであれば、是非参考にしてみて下さい。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.3.13

注文住宅を作ってみて多い失敗

注文住宅で家を建ててみると、後になって「失敗した!」と気がつく事が多いようです。 例えば、注文住宅の悩みで最も多いのは収納に関する問題…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る