知らなかった! 外装塗装にかかる期間と費用

季節によって衣装を換えるように、ある程度の時期がきたら家の外装も塗り直しが必要です。

見た目も良くなるだけではなく、機能面でも向上が期待できます。

外装の強度を高めることで耐震、断熱、防火・防水、遮熱などに効果があります。

しかし、外装塗装には時間とお金がかかります。

では実際、外装塗装の相場は、どのくらいなのでしょうか。

今回は外装塗装にかなる期間と費用について調べてみました。

まず期間ですが、もちろん施工する範囲によっても多少違ってきます。

具体的には約1週間から10日くらいが目安だと言われています。

相場より短期間で施工ができることを、売り文句にしている業者もいます。

もちろん外装塗装の期間は、短いほうが確かにありがたいのですよね。

でも、施工が手抜きでは意味がありません。

必要以上に短い期間で施工できると言われた場合、注意が必要です。

次に費用についてです。

塗装する面積もよりますが、使用する塗料によっても費用が大きく変わってきます。

より長持ちする塗料を使うと、それだけ費用も高くなります。

塗料はアクリル系、ウレタン系、シリコン系、フッ素系の順で高くなり耐久年数も上がります。

標準的な大きさの家に外装塗装を行う場合は、約100万円くらいが費用の目安となります。

フッ素系塗料の場合、150万~250万円くらいが相場です。

外装塗装の塗料は、費用対効果もしっかり考えて選びましょう。

一つの業者にだけ頼ってると、なかなか相場どおりに行かないことが少なくありません。

必ず複数の業者に相見積もりを取ってもらうのが大事です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.3.13

注文住宅を作ってみて多い失敗

注文住宅で家を建ててみると、後になって「失敗した!」と気がつく事が多いようです。 例えば、注文住宅の悩みで最も多いのは収納に関する問題…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る